ホーム シグニエル釜山紹介

シグニエル釜山紹介

シグニエル釜山は、海雲台のランドマーク「エルシティー(LCT)」タワーに位置した客室260室のラグジュアリーホテルです。「シグニエルソウル」に続くシグニエル2つ目のホテルです。釜山海雲台の素晴らしいオーシャンビューを一望しながら、本当のリラクゼーションが体験できる完璧な旅のひと時をご用意しております。 地下鉄の中洞駅と海雲台駅からのアクセスも抜群で、近くには海雲台のロデオストリートもあります。
ダイナミックなビューがお楽しみいただけるインフィニティプール、ラグジュアリーコスメブランド「シャンテカイユ」のスパ、ご滞在のお客様限定のガーデンテラスなどさまざまな施設がシグニエルの品格と調和し、これまで釜山では体験できなかった新しい価値をお届けいたします。
シグニエルは世界最高級のグルメ文化を発信するホテルです。 シグニエル釜山のラウンジ、宴会、ウェディング、またインルームダイニングではミシュラン3つ星に輝くシェフ「ブルーノ・ メナール」が監修したメニューがご堪能いただけます。
「チャオラン」は、華麗に繁栄した1920年代の香港の雰囲気を映したモダンチャイニーズレストランです。 昼間は点心とお茶が、夜はカクテルが楽しめるモダンチャイニーズタパス&バー「チャオラン」は、ロンドンのミシュランスターレストランシェフが振舞うバラエティ豊かな料理をお楽しみいただけます。