ホーム ロッテホテル シアトル紹介

ロッテホテル シアトル紹介

現在と過去が共存するロッテホテル シアトルは、世界的なインダストリアルデザイナーであるPhilippe Starckが手掛けたデザインで、シアトルダウンタウンの新たな名所となりました。 ホテルには、アメリカで最初のメソジスト教会となる「The Sanctuary」があります。 パイプオルガンの装飾やステンドグラスで有名な「The Sanctuary」は、米国で最も古いボザール風建築物の一つとして知られています。 全面がガラスで美しくデザインされたロッテホテル シアトルは、周辺の建物を映し出し、シアトルのスカイラインを輝かせます。 ロッテホテルシアトルは芸術的でモダンなデザインの189室の客室と専用カクテルラウンジやシグネチャーレストラン、それぞれ違った個性を誇るカンファレンスルーム、コンシェルジュサービス、最新のフィットネス施設とスパを備えています。

ロッテホテル シアトルはシアトルのダウンタウンにあるメインストリート5番街のミッドタウンの中心部に位置しており、わずか数分の距離にはスペースニードル(Space Needle)、
パイオニアスクエア(Pioneer Square)、セントラル市立図書館、コロンビアセンタースカイ展望台、シアトルアートミュージアムなどがあります。
また、観光名所であるパイクプレイスマーケット(Pike Place Market)、ウォーターフロント(Waterfront)、ガムウォール(The Gum Wall)、
シアトルアンダーグラウンド(Seattle Underground)、プレミアムモールや有名レストランが全て徒歩10分の距離に集まっています。