蔚山の楽しみ方

蔚山大公園

蔚山大公園は大規模のプールやテーマパーク、野外公演会場などが完備されている生態系都心公園です。野外にあるテーマパークには散策路や遊戯施設、屋外公演会場、広場などがあります。また、公園の南側には蝶園、バラ園、ミニ動物園があります。

[KTO : http://api.visitkorea.or.kr ]

鎮下海水浴場

「鎮下(チナ)海水浴場」は、蔚山から24キロメートル東南の位置にある長さ1キロメートル、幅300メートルの海水浴場で、水深が浅く、南海の特性上、海水の温度が温かく、波も穏やかなため海水浴を楽しむのに適した条件がそろっています。また、松林に囲まれているため松の香が漂っており、落ち着いた雰囲気のある海水浴場です。釜山の海雲台、日光海水浴場へと繋がる海水浴場で、96,000平方メートルという広々とした砂浜を誇り、写真家やサーファー、海釣り愛好家の足が1年を通して途絶えることがありません。松林では無料でキャンプや炊事ができ、簡易シャワー室や更衣室なども備わっています。

[KTO : http://api.visitkorea.or.kr ]

太和江

蔚山市を東西に横断する「太和江(テファガン)」は、迦智山サルパウィ、白雲山タプコルセムなどで発生し、蔚山市街地を過ぎ、東海の蔚山湾に向かって流れる長さ47.54キロメートルの川です。蔚山市民と歴史を共にし、蔚山の誇りであり、大切な河川です。
太和江は蔚山が開発される前は、1級水の川でアユやサケなどが集団で生息していた澄んだ川でしたが、産業化が進み、各種排水で汚染され、段々と市民から目をそらされるようになっていました。その後、太和江を生き返らせるプロジェクトが進められ、今の姿に戻りました。

[KTO : http://api.visitkorea.or.kr ]